25歳・元経営者→無一文の「30歳までに隠居生活」ブログ

【経歴:大卒→社会人→管理職で部下を率いる→1年半で退職→ウェブライター→西アフリカ→帰国→ゲストハウスの共同経営者→退任して無一文→隠居するための努力なう】

食費を削ったところで大した節約にはならない「ガマンしてる感だけ」

 

こんにちわ!

いけっちやでぇฅ(ミ・ﻌ・ミ)ฅ

 

おれもな。

お金は節約せなアカンって思うねん。

「ムダ遣いは辞めよう」って

「要らんもんは買わんとこ」って。

 

ほんで 5日連続パスタ生活 とか平気でやるのよ。

美味いし。

 

ただな。

食費ってな、

削ったところで大した節約にはならへんやん!って思ってん。

食費は削ったところで大した節約にはならない

食費は削ったってあんまり節約にはならへん。

「節約する!」って言う人はだいたい食費に手を出すねん。

 

確かに、手を出しやすいねん。

食費って出費する頻度が多いやん。

食料は腐るからさ、

一ヶ月に4回とか8回とか、スーパー行くやん。

コンビニにもよーいくやん。

 

でもさ。

よく考えてみ?

食費に使うお金ってそんな多くないで?

節約にならない理由は「食費に使うお金は思ってるより多くない」から

食費に使うお金ってそんなに多くないねん。

 

例えば贅沢するとします。

毎日コンビニ行って、

ランチと夕飯を買ったとします。

 

一日あたり1000円〜1500円ぐらいでいいやん。

一ヶ月あたり3万円〜4万5000円ぐらいあれば贅沢やん

 

そりゃ節約・自炊すれば1万円以下に抑えられるで?

 

でもその節約って、頑張らなアカンやん。

頑張ってガマンしなあかんやん。

 

ガマンする節約ってコスパ悪いで。

頑張って節約したら、どっかで自分にご褒美してしまうで。

頑張って2万円の節約やったら、ほかにできることあるんちゃうん?

せなアカンことあるんちゃうん?

って思うねんな。

見直せば家賃「2万円」携帯代「5千円」交通費「1万円」

家賃とか。

携帯代とか。

交通費とか。

 

こういう固定費を見直せば2万円くらいの節約ってできると思うねん。

 

Q:家賃って一ヶ月いくらかかります?

A:6万円です

じゃあ4万円のところに引っ越しましょう

 

Q:携帯代いくら掛かります?

A:1万円です

じゃあ5000円のプラン・格安SIMに変えましょう。

 

Q:交通費っていくらかかります?

A:定期なら1万円です

じゃあ職場の近くに引っ越しましょう

 

ほかにも

・源泉徴収でいくら引かれてる?

・企業年金は必要?

・生命保険は?

・お金が無い人、年金や税金の支払い相談とかは?

・水道光熱費はプランの見直しした?

・そもそも給与明細と、銀行口座と、振込金額はきちんと確認した?

・一ヶ月の支出はいくらなの?

 

食費は上に書いてあることを全部やったあとに削るべき節約方法やね。

食費は削ったところで大した節約にはならない

食費はムリに削らない!

 

大した節約にもならへんし。 

むしろ、食事を質素にしたせいで「ガマンしてる感」ばっかり出てきてさ。

"ご褒美"とか"至福のカフェタイム"とかでお金を使っちゃうのよ。

 

節約を考えるなら、まずは固定費。

その前に一ヶ月に入ってくる収入と支出を確認すること!

源泉徴収で差し引かれるお金も、自分のモノ!

なぜ差し引かれるのか、きちんと理解しよう!