個人(ヒト)プロデューサーの卵・いけっちのブログ

プロデューサーの卵!活躍する個人を増やしたい!ブログでは勉強したブランディング理論や頑張る個人の為になる情報、日々の出来事への私見を語ります。25歳・京都出身です。

いちばん最初に読んで欲しい『このブログについて&筆者プロフィール』

やっほー、いけっちやで!(〃⌒ー⌒)/どもっ♪

ここでは自己紹介について書いていきます!

 

25歳、大卒、いまはWebやメディアの"何でも屋"やってます。

将来の夢は”ニート”になることっ!

おれは”ニート”になりたいの!

 

・・・働きたくないの(笑) 

このブログについて、おれは”ニート”になりたい

おれはね・・・実は”ニート”になりたいんよね。

隠居って言うときもあるんやけど。

 

人生ナメてるって言われるかもしれないんやけどさ、

して生きたいのよ。

 

”就学せず、就労せず、職業訓練もしない”で生きていけたら、サイコーやん?

 

朝はのんびり起きて、

シャワー浴びて、

カフェでニュース見ながらモーニング食べて、

読書して、

ランチは友達とかと過ごして、

午後は勉強とかして、

夕方には軽くジムで運動して、

ディナーをのんびり食べて、

ゲームして寝る。

これで生きていけたらマジで最高やんか。

 

 

 

ただ、それを叶えるってめちゃめちゃ難しいんよね。

 

生きてたらお金を使うし、

親に頼るつもりは一切無いし(助けてもらうことはあるかもしれんけど・・・笑)、

食費があーだ、

家賃がこーだ、

光熱費がどうたら・・・

 

貯金がいくらあっても足りひんよね。

 

だからおれは努力しなアカン。

努力して”ニート”になる。

変な文章かもしれへんけど、自分で”ニート”を目指そうと思う。

これからの人生、自分を”ニート”にするための努力をしていこうと思う。

おれがニートになりたい理由 

そして、なんでおれが”ニート”を目指すようになったのか。

”ニートになる” 

”努力”をする

って言ってるのか。 

社会人 1日8時間労働と残業と依存

おれが社会人になったのは大学4年の秋から。

おれはすぐにフルタイムで働いていた。

規模拡大のタイミングと若い企業という要因もあって、おれは早くから管理職になってた。

22歳で部下がいた。新人を教えていた。

社長、役員が集まるミーティングにも出席していた。

 

合計で1年半くらい働いた。

給料は良かった。

手当もあった。

家賃もほとんど補助が出ていた。

京都の繁華街近くだったので便も良かった。

 

でも辞めた。

1年半くらいで辞めた。

 

ブラックだった?そんなことはなかった。

仕事に飽きた?それは少しあった。

 

一番の要因は

”会社で働く”ということに大きな疑問が湧いていたことやと思う。

 

まず8時間労働に縛り付けられることの意味がわからなかった。

仕事が早く終わっても、8時間その場所にいなければならない理由がわからなかった。

「8時間を待っている」他の社員の意味が分からなかった

 

その8時間もあなたの人生やで?

会社に提供してる時間やけど、自分の人生の一部なんやで?

なんで? なんで、8時間経つのを待ってるの?

 

その時間が嫌だった。

その時間を、自分のものにしたかった。

 

そして、会社に依存している、ということが怖かった。

お金が発生するところ、が会社だけ。

会社がお金をくれなかったら終わり。

 

会社は倒産することもあるし、会社をクビになることもある。会社の資金繰りが厳しくなって給料が減ることもある。

そんなときに、自分が転職をしたり、自分で商売を始めたり、しようとしても、自分に価値がなければできないと思った。

 

自分に価値があれば転職も、商売も、きっとウマく行く。

でも自分に価値がないなら、まずは価値を高めないといけない。

でも価値を高めることは難しい。

 

会社に縛られて、

会社に依存して、

会社の名前を気にして思い切ったことも発信できない状態で、

自分の価値を高める。

そんなことはできない。

 

出来る人はいるかもしれないけど、当時のおれはできないと思った。

 

そう思ったから、おれは会社を辞めた。

1年半で会社を辞めた。

 

”なんでおれがニートを目指すようになったのか”

 

時間に縛られたくないと思ったから。

会社に依存してることが怖かったから。

 

お金は自分の力で稼ごう。

出て行くお金を減らして、自分の力で稼ごう。

 

時間と場所に縛られず、自分の力で稼いで、自分を”ニート”にする。

これがおれの夢。

いまはそのために人生を懸けてる。

そんないけっちが"せなあかん"と思う6つのこと

おれは6つのせなあかんことがあると思ってる。

それは

 

”出ていくお金を減らすこと” 

”入ってくるお金を増やすこと”  

”働く時間を減らすこと”

"自分の時間を増やすこと"

”時間に縛られないこと”

”場所に縛られないこと”

 

この6つがすべてできたら、ニートも同然よな。

この6つがすべてできたら

 

”お金に困ることが無くなる”

”欲しいものを買える・したいことができる”

”夜遅くまで残業する必要が無くなる”

"好きなことを夜遅くまででもできる"

”早起きする必要が無くなる・シフトに悩むことも無くなる”

”出勤する必要が無くなる”

 

ってこと。

もう一回言おうか?

 

”出ていくお金を減らすこと” 

”入ってくるお金を増やすこと”  

”働く時間を減らすこと”

"自分の時間を増やすこと"

”時間に縛られないこと”

”場所に縛られないこと”

 

この6つを叶える最大限の努力をしていく。

そしてそれをこのブログで発信していく。

 

やし、みんなも同じことをやれば、みんなも”ニート”になれると思う。

”親のすねかじり”ニートじゃないで?

自分の努力で得た”ニートに見える”生活やで?

 

そんなん憧れへん?

おれはめっちゃ憧れる。  

意見とか文句はツイッターでメンションしてや?

ほんでな。最後になるんやけど。

おれの宣言やブログに関する説明に納得が行かない人、

ブログを読んでてムカつくこととか間違っていることを見つけた人は、

それは教えてな?

 

ツイッターの”メンション”か”リプ”で

 

みんなが見ている前で堂々と意見をぶつけてや?

それが覚悟やと思うで?

おれは戦うで。(筋肉はあんまり無いから・・・ケンカはニガテです(・_・ )( ・_・))

 

筆者のツイッター→いけっち@たかくんといけっち(@yacchi10034tw)さん | Twitter

 

これが『このブログについて』です。

初めから少し偉そうになってしまったかもしれません。

でも、どうかよろしくお願いします。

 

筆者プロフィール

f:id:yacchi10034:20170803214301p:plain

いけっち

1993年5月29日生まれ

京都出身、京都育ち。

教育に感心をもち教職課程(辞退)、塾講師アルバイト、日本語教師養成講座に励む大学時代を過ごす。

4年生の秋からベンチャーに就職し、22歳で管理職になるも”何かに依存しない人生を送りたい”と1年半で退職。

 

その後、個人でウェブライター業を始めて初月収入10万円ペース達成。

その稼ぎと会社員時代の貯金を持って西アフリカ・セネガルへの仏語留学へ。

 

帰国後、京都のゲストハウス&シェアハウスへ共同経営者として参画。

赤字経営を立て直すなどしたのち、動画配信に興味を持ったため退任。

現在はWebやメディアの"なんでも屋"やってます。

 

『将来の夢は”ニート” 自分を”ニート”にするために努力していく』

 

SNSなどは以下!

・ライン@(いけっち@自分をニートにする努力なう

・Youtube(たかくんといけっち - YouTube

・ラインライブ(いけっち@25歳 - LINE LIVE(ラインライブ)

・インスタグラム(@yacchi10034inst)

・ツイッター(いけっち@自分を"ニート"にする努力なう(@yacchi10034tw)