25歳・元経営者→無一文なうの「ニートになりたい」ブログ

【経歴:大卒→社会人→管理職で部下を率いる→1年半で退職→ウェブライター→西アフリカ→帰国→ゲストハウスの共同経営者→退任して無一文→ニートになりたいなう】

ムダを省き投資感覚を養いオマケが付く!クレジットカードを使うメリット

f:id:yacchi10034:20180515225500p:plain

こんにちわ!運営者のいけっちです!U。・x・)ノ チワン

 

いきなりやねんけど、みんなはなんで現金を使ってるん?

現金を使ってる理由って考えたことある?

 

・・・特に無いよな。なんとなくやんな。

 

じゃあさ、なんでクレジットカードを使わへんの?

昨日も書いたんやけど、少なくとも5つくらいのメリットがクレジットカードにはあるで?

というわけで、クレジットカードについてもっと詳しくおれの考えを紹介していくな!

  

クレジットカードを使用するメリット

まず先日の記事を引用しとくと、

「使いすぎてまうからイヤや・・・」

「カード情報パクられるの怖い・・・」

「収入低いし、そもそも作られへん・・・」

 

こんなん言うて使ってへん人多いと思うけど、はっきり言ってモッタイナイ

クレカを使えば

  • 一瞬で支払いができる
  • ポイントが溜まる
  • 泥棒が入ってもパクられへん(現金は持っていかれたら終わり)
  • 海外旅行の保険もジミに付いてる
  • カネを借りれる(今月ピンチ!→引き落としは来月やで、使い過ぎは注意やで)

こんだけメリットがある。

逆に現金を使う理由ってなんなの?って思えてくるやんな(お年玉、ご香典、ご祝儀とかは別やでw)

 

引用:現金はソン?クレジットを使え!カネが無い人向けおすすめクレカまとめ! - 考えることをやめているひとたちへ

こんな感じ。

特にこの5つのメリット

  1. 一瞬で支払いができる
  2. ポイントが溜まる
  3. 泥棒が入ってもパクられへん(現金は持っていかれたら終わり)
  4. 海外旅行の保険もジミに付いてる
  5. カネを借りれる(今月ピンチ!→引き落としは来月やで、使い過ぎは注意やで)

は生きていくうえで、かなり重要な意味を持つものもあるねんで(とおれは思ってる)!

 

一瞬で支払いができる→「時間のムダ遣い」を防ぐ

クレジットカードは一瞬で支払いができるやん!

それって、現金払いのときみたいに「細かいお金がいく「」とか「小銭で帳尻合わせたり」とか、そんなんを一切する必要が無いやんか!

それだけで2分、3分の時間を省くことができる!

 

「2分、3分ってそんなん、省く意味ないやろww」

 

「いやいや、人生でお会計は何回しますか?」

 

「・・・1日に2、3回」

 

「1年は何日ありますか?」

 

「・・・365日」

 

「掛け算すると?」

 

「6〜9分×365日=2190〜3285分」

 

「時間にすると?」

 

「・・・36〜54時間」

 

これぐらい差が出てきます。

レジだけじゃなくて、まとめ払いとかの時も現金は大変やしね。

ポイントが溜まる→オマケ

2つ目のTポイントとか楽天ポイントとか、こんなんはまあオマケですw

おれは好きやけどね、いっぱいあったら嬉しいし。 

ほんで「Tポイントが使える店を中心に利用する!」って自分のなかでルールを決めれば、生きていくのがスゴくラクになるで。

 

人間が悩む理由って知ってる?

それは選択肢があるからやで?

選択肢がいっぱいあればあるほど、人間は悩むねん。

でも自分ルールで「Tポイントが使えるところだけにする!」って決めたら、悩まなくて済むねん。

それもまた時間のムダ遣いを省く効果になるね。

 

自分ルールに関しては2ちゃんねるを創設した西村博之って人がわかりやすく説明してるからそっちもぜひ読んで欲しい!

おれも読んだで!

 

西村博之:無敵の思考 ――誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21

 

泥棒にパクられへん→現金がパクられたらどうする・・・?

クレジットカードはだいたい10万円〜20万円ぐらいの利用上限があるもんやん。

んで、もし20万円が家のなかにあって、泥棒に入られたらどうする?

 

20万円なんてソッコーでパクられるよな。

 

実際、おれが中学時代に実家に泥棒が入ったとき、お年玉の残りである「3万円」をそっくりパクられたで?

20万円は泥棒からしたら大金やねん。

 

クレジットカードはパクられても、泥棒は使えへん。

パクられた時点で利用凍結をすれば良い。

んで、パクられてすぐに使われても、不正な高額利用には補償が付く(カードによって例外はあるから利用規約をしっかり読むんやで!)。

 

現金はパクられたら諦めなあかんし、そのまま「20万円」なら「20万円のソン」やねん。

クレジットは20万円分のものが買えるのに、パクられても「20万円のソン」にはならへん

現金がどれだけ心もとないか、わかってきたやろ?

 

海外旅行保険→オマケ

クレジットカードを持ってたら、それだけで海外旅行保険が付いてくる。

けど、こんなんはオマケやわww

 

補償金額はそこまで多くないし、充分なものを用意するなら掛け捨てで別加入しいや!(おれの意見やで)

んでも「クレジットカードは海外で使える」っていうのはメリットやで。

 

日本の現金(日本円)は海外では使えません。もしかしたらバリ島とかハワイなら使えるかもしれへんけどね。

アメリカならドル、ヨーロッパならユーロ、西アフリカならフランセーファーに替えなければなりません。

お金の交換には「為替交換手数料」がかかるし、交換所によってレートも変わるから、場所によってはめちゃめちゃソンするかもしれへん。

 

でもクレジットカードならお金を交換することなく、買い物ができる

為替交換手数料は少し取られるけど、交換所の手数料よりも安い。

海外に行く人はクレジットカードは必須やで!(VISA Masterのカードな!)

 

カネを借りれる→支払いを先延ばし=現金(キャッシュ)を残す=投資という感覚

最後はカネを借りれるということ。

キャッシングでカネを借りることができるというのはそれだけでスゴいことやで?

お金はうまく借りると色々なことができるからね!(注:会社の融資もアレは借金と同じ)

 

そして、クレジットカードやと、引き落としが一ヶ月先になるやろ?

それは手元に現金が残るやんな。

それは手元の現金を減らさないことができるやんな。

それはつまり、手元に現金が無くても利益を生むことができるかもしれへんのよな。

 

どういうことかというと、

『いまココで10万円、現金で払いました。』

『10万円無くなりました。』

ふつうならこれで終わりよね。でも・・・

 

『いまココで10万円、クレジットで払いました。」

『10万円の商品が届きます。』

手元でなにか減った?→減ってない。けどいまココには10万円分のモノがあるやん!

 

この感覚は毎月15日、25日に給料を貰っているだけの人にはきっと理解できひんと思う。

でもトコロによってはこれを投資と呼ぶねん。

 

例えばクレジットカードで10万円分の高性能パソコンを購入して、

それを使って引き落とし日までにプログラミングを覚えて、

ネットを使って11万円稼げば、

「0円で10万円分のパソコン」を購入して、一ヶ月後には1万円の利益を生んだわけやんね。

 

投資とはこういうこと。

クレジットカードを持っていればこういうことができるねん。

手元に現金を残す、キャッシュを残すっていうのは会社を経営している人の考え方やから、ぜひ参考にしてみて欲しい!

 

まとめ クレジットカードのメリット

まとめるとこんな感じ。

  • 一瞬で支払いができる→「時間のムダ遣い」を防ぐ
  • ポイントが溜まる→オマケ
  • 泥棒にパクられへん→現金がパクられたらどうする・・・?
  • 海外旅行保険→オマケ
  • カネを借りれる→支払いを先延ばし=現金(キャッシュ)を残す=投資という感覚

けっこうたくさん書いてしまったけどね。

クレジットカードを作るとこんだけのメリットがあるとおれは思ってる。

ぜひ参考にしてみて!

 

おれおすすめのクレジットカードはこちらから見てみて!

www.movablevie.info

 

気になること、わからへんこと、意見がある人はツイッターからお願い!

いけっち@京都人(@movablevie1)さん | Twitter

 

ではまたね!