読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むーばりずむ 身軽に生きる。

23歳、京都在住のさとり世代。身軽に生きてます。大学卒業後、半年で会社を辞めました。いまはアフリカをぶらぶらしてます。

【スポンサーリンク】

日本の会社を病欠で休むと給料は減る?滅私奉公サムライジャパン

過去記事

生活するためにお金が必要で、お金が必要だから働く。

でも病気で休むと給料は無い。

それは病気で普段の生活ができない状態でも、働かないと生活できないってことですよね。

なんか、冷たいですね、日本の会社って。

その為に有給があるって、滅私奉公のサムライみたいな・・・。

f:id:yacchi10034:20161111133012p:plain

え!会社を病気で休んだら給料って減るの?

日本の原則はノーワークノーペイと聞きました。 

病気で体が動かない場合、それはノーワークなので、ペイが無い。

ってことは

「働かない=給料が無い」ということです。 

これって裏を返せば
「働く=給料がある」

ということで、

「たくさん働く=たくさん給料がある」
のはず・・・。

モアワークでもペイはノーモア

あれ?
サービス残業ってどうなるんでしょう?

たくさん働いてますよね?
でもお金は貰えない。

それに月給ってどれだけ働いても、固定ですよね?
成果を出してもお金がたくさん貰えるとは限らない。
それに昇進は実力より社内政治です。

モアワークノーモアペイ

日本の会社は社員が病気の時だけノーワークノーペイの原則を振りかざすんですね。

ドイツは有給休暇と病欠は別

一方で、ドイツは有給休暇と別で病欠があるそうです。

これには期間によっては医師の証明書が必要ですが、その証明書には「何日間の休養が必要」という旨が記載されているそうです。

お医者さんから休む日数を認められているので、その期間はしっかり休むことができますね。

また病状や病名は伏せされているとのことで、会社への詳しい説明も不要だそうです。

病気のこともプライバシーの一種

プライベートと仕事の区分もバッチリですね!

感想と評価

日本の会社は意外と冷たいんですね。

雇う時には終身雇用と言って23歳から65歳まで面倒を見ますって。

働きだしたら会社に尽くせと。

そして、病気のときにはノーワークノーペイと言って突き放します。

なんかここまで来ると、都合が良いですね。

「病欠は法律で義務じゃないから、義務である有給を消化してください。そうすれば給料もちゃんと渡せるし」

有給は会社とは関係ないことに使えるはずなのに、その有給を病気を治して出勤するために使うなんて。

「病欠は欠勤だよ?欠勤ってことは給料は少し減るし、ボーナスの査定にも影響する。それでもいいの?」

支給する給料とボーナスが減れば、経費が抑えられるからね。
やっぱり会社の為だ。

滅私奉公は根強いです!!

 

こちらもどうぞ↓

www.movablevie.info

www.movablevie.info

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で