読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むーばりずむ 身軽に生きる。

23歳、京都在住のさとり世代。大学卒業後、半年で会社を辞めました。3月から海外をぶらぶらしてきます。

【スポンサーリンク】

トランプ勝利のうめき声でオノヨーコはバズる。その要因を検証してみた

過去記事

「ジョーンっ、ヨーコっ!」(20分間、名前を呼び合う)

「アアアァーウオウオ」(うめき声をあげる)

f:id:yacchi10034:20161115162806p:plain

オノヨーコさん大丈夫か。

こんにちわ、身軽にブロガーやってます、やっち(@movablevie1)です。

「ジョーンっ、ヨーコっ!」

「アアアァーウオウオ」
でバズるので、その要因を検証をしてみたいと思います。

オノヨーコはトランプ勝利に「アアアァーウオウオ」とうめき声

まず「アアアァーウオウオ」について説明していきます。
ソースはこの記事から。

news.livedoor.com

内容は

  1. オノヨーコがアメリカ大統領選挙の結果に対して「メッセージ」を発表
  2. Twitterに「トランプ氏に対するわたしの見解」として19秒のうめき声
  3. 海外メディアは「苦痛と苦悩を歌っている」と報じた

とのこと。

筆者が調べた感じだと、「オノヨーコ うめき声」でニュースが53記事発見されました。

なお「アアアァーウオウオ」とはこのうめき声のことです。

名前を呼び合うだけのジョーンっ、ヨーコっ!とは

オノヨーコさんは有名ロックバンド、ビートルズのジョンレノンと結婚した芸術家、音楽家さんです。

ジョンレノンとの共作もあり、その代表例で「John&Yoko」(1969年)という曲があります。
Amazon:Wedding Album(代表曲”John&Yoko”有)

これは、

「ジョンッ」
「ヨーコッ」
「ジョーンッ」
「ヨーコッ」
「ジョーーンッ」
「ヨーーーコッ!」

と、お互いの名前を呼び合うだけの歌詞で22分41秒。

ジョンとヨーコの愛のあるラブラブ感が溢れています。

当時から天才的なうめきだったんですね。

バズとはなにか、そしてバズるオノヨーコを検証。

「ジョーンっ、ヨーコっ!」

「アアアァーウオウオ」

これでバズるオノヨーコさんには尊敬の念を隠し得ません

ところで、一般的にバズはどんなモノに起きるんでしょうか?

クイックメディアさんの「これが「バズ」の起こし方!?SNSで反応を得やすいコンテンツ5種」によると

  1. 共感できる
  2. 政治経済みたいに好き嫌いが別れやすい問題に触れている
  3. ニッチである
  4. 体験がイメージできる

といったモノがバズを生みやすいそうです。

それをふまえてみると、確かにオノヨーコさんの表現にはバズる要素がたくさんありました。

では検証してみましょう。

1.共感できる

まず「ジョーンっ、ヨーコっ!」と「アアアァーウオウオ」はたくさんの人の共感を呼びます

「ジョーンっ、ヨーコっ!」はジョンとヨーコのラブラブ感が出ています。それを聞いた多くの人は心が暖まるでしょう。
「こんなにラブラブな夫婦、いいなー」と思わせられたのなら、もうオノヨーコの勝ちです。バズリます。

「アアアァーウオウオ」もトランプ政権誕生に対して、多くの人が苦痛や苦悩を感じていると思います。しかし選挙で決まったことなので反論をするのは難しい。

そこで、オノヨーコさんはその言いようのない想いを「アアアァーウオウオ」と表現し、大衆の代弁をした。それが大きなポイントなんだと思います。

2.政治経済みたいに好き嫌いが別れやすい問題に触れている

「ジョーンっ、ヨーコっ!」や「アアアァーウオウオ」には政治経済の問題が背後に隠れています

まず「ジョーンっ、ヨーコっ!」の時代(1969年)は当時、ベトナム戦争が激化していたそうです。そうした不安定な世界情勢の中で、2人の愛を全面に押し出したような曲が作られました。
この曲の中には直接ベトナム戦争に触れるような歌詞はありません。しかし戦争のような冷たい情景と愛のような暖かい情景が存在したのは確かです。

それら相対的な情景があったからこそ、愛のあるこの曲が注目されたのではないかと推測できます。

「アアアァーウオウオ」もアメリカ大統領選挙に対する表現です。

しっかりと政治問題に触れて、自分の想いを表現しています。それに2016年のアメリカ大統領選挙は好き嫌いがとても別れましたからね。

それが取り上げられた大きな要因であるとぼくは思います。

3.ニッチである

「ジョーンっ、ヨーコっ!」はニッチです。とにかくニッチです。大衆が「ジョーンっ、ヨーコっ!」を22分41秒きちんと聞くとは思えませんニッチです。

「アアアァーウオウオ」もニッチです。ほとんどの人はなんのことかわかりませんニッチです。

4.体験がイメージできる

最後に体験がイメージできるかどうかです。

「ジョーンっ、ヨーコっ!」も「アアアァーウオウオ」も、感情と体験をイメージしやすい表現であると思います。

「ジョーンっ、ヨーコっ!」は2人レコーディングのラブラブな姿を、

「アアアァーウオウオ」は苦悩苦痛トランプへの反対運動を、

それぞれイメージできますよね。

それがバズの秘訣なんだと思います。

感想と評価

f:id:yacchi10034:20161115162847p:plain

オノヨーコさんのバズは、理にかなったものだったんです。

正直、テキトーだと思っていました。

でもこれを参考にすれば、ぼくのブログもいつか・・・

 

 

 

 

「アアアァーウオウオ」

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で