読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むーばりずむ 身軽に生きる。

23歳、京都在住のさとり世代。身軽に生きてます。大学卒業後、半年で会社を辞めました。いまはアフリカをぶらぶらしてます。

【スポンサーリンク】

おすすめ格安simはラインモバイル!データ2GB→10GBで通信費は月2000円安い

過去記事

f:id:yacchi10034:20161014203105j:plain

 

こんばんわ、身軽にブロガーのやっちゃん((@movablevie1) | Twitter)です。

iPhone7に続き、キャリアをソフトバンクからラインモバイルに変えてみましたよー。

現時点で3ヶ月使ってみましたが、格安simの中ではいちばんおすすめだと思っています。

 

 

ラインモバイルにした理由は?

 

僕がラインモバイルを選んだ理由。

それは安いからです。

キャリアとの比較

 

僕は今までソフトバンクで契約をしていました。

プラン内容はおおまかに、

  • 通話し放題(2700円)
  • データ通信2GB(2500円)
  • その他(300円)

→月々5500円でした。

 

で今回のラインモバイルの契約がこの通り。

  • 通話料金(30秒あたり20円)
  • データ通信10GB
  • LINE Facebook Twtter カウントフリー

→月々3240円です。

 

これは1ヶ月あたり、2200円安くなります。

1年で2万5000円ほど安くなってますね。

(電話をかけるとお金はかかりますけどね。)

 

そもそも通話って思ってるよりしないんですよね。

電話番号は知らないけどラインだけ知ってるって人いっぱいいるし、通話し放題なんていらないじゃん!って思いました。

 

ただ、掛かってくる電話は取らないといけないので、電話番号を持っておく必要はありました。

ラインモバイルのコミュニケーションプランがすごい

 

更に、ラインモバイルには値段だけじゃない、新しいプランがあるんです。

それはコミュニケーションプラン!!

 

どんなものかというと、LINE Facebook Twtter Instagram にかかる通信は、データ通信として加算しないカウントフリープラン

 

つまり、連絡し放題、投稿し放題なわけです。

調べた感じだと、写真とかもぜんぜん大丈夫らしいので、これからはどんどん投稿していけますね。

ラインモバイルの手続きの評価、感想は?

 

で肝心の手続きはどうだったかって話。

格安simってなんかめんどくさそうですよね。

でも大丈夫でした。

 

完全文系な僕でもググること無く購入して、設定できました。

 

まずラインモバイルはよくわからないプランが無く、非常に分かりやすい購入設定画面になっていました。 

そして申し込んでから2日後ぐらいにsimが届いてたみたいなのですが、受け取るのを忘れてて開封が遅れてしまったんです。

そしたら、3日目ぐらいに自動開通してました(本来なら受け取ってすぐに電話しなきゃいけない)。

 

あとは、iPhone7にsimを挿して、ネットワーク設定のためのソフトダウンロードすればそれで終わり。

細かい設定をした覚えがありません。

 

なにより、空白期間がなかったことが嬉しいです。

新しく契約したから、その引き継ぎでしばらく電話とネットが使えませんよ〜なんてことはありません。

強いて言うなら説明書を読みながら設定した1時間くらいの空白はありましたがね。

実際に使ってみてどう?

 

現時点では不満はナシです。

 

ラインモバイルのメリットまとめ

 

  • キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)よりも安い
  • カウントフリープランがありがたい
  • 手続き、開通が簡単

 

他にも料金の明細が月初めにメールで送られてくるので、いくら支払っているのかを簡単に確認することができます。

 

そして二年縛りもないので、イヤだと思ったら翌月に解約できます。

(電話番号を使用する場合は1年契約)

 

あーやっとWi-Fi難民から常時接続の時代になったぞー

また変化があれば更新します!!

 

申し込みはこちら から。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で