むーばりずむ 24歳トリリンガルのリアルな日常

京都出身の24歳:英、仏、関西弁のトリリンガル クリエイターハウス経営者のリアルな日常

インドでカメラマンは稼げる!物価や料金など移住情報をまとめてみた

f:id:yacchi10034:20161204210818p:plain

こんにちわ、住むところを決めかねているやっちです。(この人美人だな・・・)

インドでは写真がブームらしいです。

でもぼくはインドのことを全然知りません。

というわけで、まずはインドについて調べてみようかと思います。

そして、やっち的にはインド移住はありかなしかを答えてみたいと思います。

まずインド生活とはどんな感じ?

「カメラマンになってインド移住かー!悪くないな・・・」

「でもインド生活ってどんなんやろ?」

インドは、こんな感じでした!

概要、治安、物価、宿泊料金、航空料金と時間です!

インドとは

インドは南アジアの国。

お隣の国はバングラディシュとパキスタン。

通貨はインドルピーで1ルピー=1.6円ぐらい(2016年12月現在)

公用語はヒンディー語と英語で他21言語あるそう。

有名な食べ物と飲み物はナン、キーマ、チャイ、ラッシーなど。

(参照:Wikipedia)

治安は良いとも悪いとも言えない感じ(夜中の一人歩き、危険地帯は避けるべき)

Wi-Fiはホテルやカフェで、不安定ながら使えるそう。

インドの物価

水≒25.5円

インスタントヌードル≒25.65円

バナナ≒8.5円

スタバ≒256円

バス≒12円

リキシャ≒30円(2km)

タクシー≒1200円(空港からデリー市内まで)

参考:

世界一物価の安い国インドの実態!!日本からインドに持っていくべき食べ物5選もご紹介!

インド国内の移動に役立てたい交通機関Part2〜バス/リキシャー/タクシーのメリット・デメリットを写真満載で紹介!

初めてインドへ旅立つ人へ11の心構えと、移動手段別アドバイス。~騙されたくない、ボッタクリに遭いたくない、インドを楽しみたい人達へ捧ぐ~ 

インドの宿泊料金

トリップアドバイザーによると、

ニューデリーには最安839円のホテルがありました(こちら

一番人気のあるホテルだと13893ですね(こちら

インドまでの航空券と所要時間

トリップアドバイザーによると、インドまではおおよそ10時間くらい。

値段は日本から往復65830くらいのものがありました。(こちら

まとめ:やっちはインドに行くの?

ぼく的にインドは、、、

 

ナシですね。笑

あっ、ナシというか、カメラマンじゃないので。

カメラマンの方はこれで生計が立てられるとなればいいかもしれませんね!

 

でもインドに一度は行ってみたいです。

これから発展する国(既にしている?)だと思いますし、見てみたい気持ちはあります。

2022年には中国と並ぶ人口、

公用語が英語、

IT分野も盛ん、

格差やカースト制やインフラが未発達なのは惜しいところですが、将来に期待すればいいんじゃないかと思います!

ただインドの英語は聞き取りにくい印象があります。

インド映画を見たことがあるのですが、音声にヒンディー語と英語が混じっているような、そんな感じです。

仕事でインド人と話をした時もうまくコミュニケーションが取れなかったですし。

 

というわけで、やっち的には現時点ではインド移住はなしっ!

インドで写真がブーム

最後はこの記事をご覧ください。

forbesjapan.com

インドでは写真がブームになっている根拠となる記事です。

もともと、インドでは、写真は結婚式の時に撮るものだったんだそうです。

しかし、オンラインで買物がしやすくなったおかげで機材が安くなり、それがブームの火付け役になったんだとか。

「インドで写真のワークショップを開けば必ず人気になる」

と記事の中では伝えられていました。

以上です。