むーばりずむ 24歳トリリンガルのリアルな話

京都出身の24歳:英、仏、関西弁のトリリンガル、元塾講師の英語担当、元外国人向けゲストハウスマネージャー、カナダとフィリピンの英語短期留学、アフリカでフランス語留学のやっちが経験したことを書きます。

サーフィン動画で話題の宮崎県日向市移住の家賃やメリットまとめ

f:id:yacchi10034:20161207175944j:plain
(画像は宮崎県日向市とは関係ありません。)

こんにちわ、サーフィンはまだ立つことができないやっちです。

いま日向市が移住にアツそうなので、まとめてみたいと思います。

ちなみにぼくはすぐに移住することはできませんが、2年後くらいにぜひ行ってみたいと思っています。

宮崎県日向市とは

Wikipediaによると、

日向市は宮崎県の北東に位置する市である。

温暖で降水量が多い一方で、日照時間は全国トップクラス

県内有数の工業地域で、イオンがある。

年間平均気温は宮崎県 日向の気温によると16.9℃

主な観光地は観光情報 | 一般社団法人 日向市観光協会によると、上から海、山・川・自然、アウトドアとなる。

宿泊料金は?

トリップアドバイザーによると5250のビジネスホテルがある(こちら

航空券と所要時間は?アクセスは?

トリップアドバイザーによると、羽田→宮崎で往復83301ほど。ただし格安航空券ではないためもっと安く行ける可能性もある(こちら )。

所要時間は1時間30くらい。

日向市役所までは、空港から電車で1時間15分ほど。

日向市の取り組み

最近、話題になっているのが「リラックス・サーフタウン日向プロジェクト」始動! - 日向市ホームページ - HYUGA CITY

サーフィン初心者の男性が日向市に来て、2ヶ月半の期間を経て海の似合う男に生まれ変わるという動画。

youtu.be

このようなサーフィン移住や林業移住を推進している。

家賃は?

アパマンショップによると、2DKで3.6万円の物件がある。

移住先としてどう思う?

ぼくは個人的にはいいなーと思ってしまいました。

特にサーフィン移住を推してるのがいいですね。

日向市への移住をPRするサイト「ヒュー!日向」のなかでもスウェーデン人でサーファーでアーティストのジュナスさんが紹介されていますが、こういうのを見ると外部から来た人に対しても暖かい雰囲気を感じます。

また林業の移住も呼びかけているので、サーフィンをしない人も行ってみる価値はあるのかなーと思います。

youtu.be

あー宮崎良いなー。

ぼくは先にアフリカに行こうと思っているので、帰ってきたらぜひ考えたいと思います。

では!

こちらもどうぞ!

www.movablevie.info

www.movablevie.info