読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むーばりずむ 身軽に生きる。

23歳、京都在住のさとり世代。身軽に生きてます。大学卒業後、半年で会社を辞めました。いまはアフリカをぶらぶらしてます。

【スポンサーリンク】

政府フリーランスを促進。フリー活動中の23歳が要望をまとめてみた

過去記事

f:id:yacchi10034:20161129150145p:plain

フリーランスは収入が不安定。

しかし企業に勤めるもブラック。

どう働けと!?

こんにちわ、ブログとライティングで生計を立てようとしているやっちです。

なんといま、国、政府が「フリーランスを促進しており」「フリーランス研究会を開いている」そうなんです。

www.huffingtonpost.jp

なので、渡りに船。

フリーランス志望のぼくが不安だと思う点をまとめてみました。

そしてその全ての不安な点を払拭できる、唯一無二の要望を挙げたいと思います。

フリーランスの不安なこと

1.生計が立てられるかどうか

まずは生計です。

先立つものはお金です。

お金がなくとも死にはしませんが、やりたいことはできないです。

なので、生計が立てられることがわかればみんな思い切ってできるんじゃないかと思います。

2.下積み時代が不安

下積み時代は不安です。

「このまま頑張ってて、いつかは芽が出るのかな・・・」

怖いです。

継続は力なりと言いますが。

下積み時代に諦めてしまう人も多いと思うので、フリーランスを増やしたかったら、そこを救済してあげるべきだと思います。

3.彼女ができるかな

個人的です。

ぼくは彼女がいません。

しかもフリーランスの地位は不明瞭なので、あんまりモテる気がしません。

経営ギリギリの会社でも、勤めている方がきっとモテます。

なので彼女ができる気がしません。

でも好きな人には打ち明けてみようかと思います。

愛想尽かされそうだけど。

これらを払拭できる唯一無二の要望とは

ここまでで不安を挙げました。

そしてぼくはこれらを払拭できる解決方法、もとい要望があります。

それは・・・

 

 

 

 

ベーシックインカム!!

 

他力本願です。

いや、国力に依る本願です。

ベーシックインカムがあれば、

  1. 生計の不安なし
  2. 下積みでもなんどもやり直せる
  3. 彼女もインカム貰ってるから、フリーランスの地位関係無し

と良いこと尽くめです。

お願いします。

どうか、どうか、

 

 

ベーシックインカム!!

を。

23歳、男子を救ってください。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で