むーばりずむ 24歳トリリンガルのリアルな日常

京都出身の24歳:英、仏、関西弁のトリリンガル クリエイターハウス経営者のリアルな日常

マッチングアプリに登録してる男ってコミュ障かホストばっかりらしい

f:id:yacchi10034:20170729223907j:plain

 

某女子「マッチングアプリに登録してる男子ってコミュ障ホストみたいなやつばっかりやで」

 

らしいですよ。

あっおれはちゃいますよ?笑

ホストでもコミュ障でもないですよ?笑

 

 

こんにちわ、マッチングアプリを使うことにぜんぜんためらいが無いやっちです。

 

「マッチングアプリって、実際に女子に会えます?」

 

こんなことを聞いてくる人がいます。

そこでぼくはこう答えます。

 

「会えます。」

 

ぼくはぜんぜんイケメンとちゃいます。

ぼくよりイケメンな人はいくらでもいます。

ぼくよりスーパーマンみたいな人はいくらでもおるんです。

 

でも

 

「会えます。」

 

なんででしょう。

 

それは某女子に言われた、

「マッチングアプリに登録してる男子ってコミュ障ホストみたいなやつばっかりやで」

 

という一言でわかりました。

これは3日前くらいにほんまに聞いた話です。

 

おれ「なんでおれと会ってくれたん?」ギャル「ん〜、マトモそうやったし。笑」

 

某女子はぼくがアプリを通して会った人でした。

年齢は24歳、大阪の子でした。

 

ギャルでした(←おれギャルとばっかり喋ってるやん 笑 参照:http://www.movablevie.info/entry/170725tabacco2daimochi

生活はフリーターみたいな人ですけど、男気のある、酒好きなかっこいい女子でした。

 

そいつとはこんな話をしました。

 

おれ「なあ、なんでおれと会ってくれたん?」

ギャル「ん〜、マトモそうやったし。笑」

おれ「はあ?笑 レベル低すぎやろ。笑 てか、マトモちゃうやつとかおらんやろ 笑」

ギャル「マトモな方が少ないで。だって見てっ。(アプリの画面を見せてきた)ほらホストみたいなやつばっかやん」

おれ「あ〜ほんまや(ジャケット着て前髪を流してキラキラしてる人ばっかやった)」

ギャル「ほんで、こっちが話しても、いちいち自慢してくるやつとか、すぐ飲みに行こっとか言ってくるやつらばっかりやで、やしジブンはマトモやった。わら」

おれ「マトモってええやん。価値あるやん・・・、ってかなんか他にも出せや。笑」

 

ということらしいです。

せやし、ブサイクでも、学歴無くても、金無くても、

ふつうの見た目をして受け答えできれば、会えます。

 

以上!