読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むーばりずむ 身軽に生きる。

23歳、京都在住のさとり世代。大学卒業後、半年で会社を辞めました。3月から海外をぶらぶらしてきます。

【スポンサーリンク】

ウダウダ言ってねえでまずは行動しろよ!のぼくの成功体験談まとめ2

過去記事

f:id:yacchi10034:20170207202841j:plain

こんにちわー、やっちです!

以前、ぼくはウダウダ言ってねえでまずは行動しろよ!のぼくの成功体験談まとめを書きました。

これはそのパート2です。

実際に行動して、ぼくが得た成功体験談をいくつか紹介したいと思います。

よろしくお願いします。

 

 

 

ウダウダ言ってねえでまずは行動しろよ!

 

 

 

3.スキルを売ってみよう!と思って「コーヒー代のみの英語教師」を始めたら生徒が集まった話

 

ぼくは大学生のとき、英語の塾講師をしていました。

その経験もあったので、

 

 

おれ英語を教えられるんじゃね?

 

 

 

 

と思っていました。

というわけで、情報収集を始めました。

 

ぼくが着目したのはホームレス小谷さんの「ぼくの1日を50円で売ります」サービス。

 

 

50円で売りますサービスでこんなに人気が出るなら、おれもやってみようかなあ〜

 

 

 

 

と、考えました。

そこでぼくは

 

 

コーヒー代だけ奢ってもらうかわりに、それで英語を教えようっ!

 

 

 

 

と決めました。

ですぐに販売開始。

 

利用したのは「メルカリ アッテ」です。

メルカリが出しているサービス提供アプリで、スタートしました。

offer.mercariatte.com

 

すると、なんと1週間で2名の方から問い合わせを頂きました。

やりとりをして、1人はオンラインで、もう1人は対面で指導することになりました。

その後、もう1人、もう1人と増え、多い時には最大で4人の生徒が集まりました。

すべて社会人の方々です。

 

もう締め切りましたが、これは大きな成功体験となりました。

まさか英語教師としてたいした実績もないぼくに、こんなに生徒が集まるなんて・・・。

 

ちなみに現在は「愚痴聞き、悩み相談」をやってます。 

offer.mercariatte.com

 

4.「会社辞めまーす」とブログで言ったら、4社からお誘いが来た話 

 

ぼくは2016年10月に会社を辞めました。

当時23歳、大学を卒業して半年経過したところです。

 

そしてそのことをブログ、Facebook、Twitterに公開しました。

www.movablevie.info

 

 

さて、会社を辞めたし、次はなにをしようかなあ〜

 

 

 

 

なんて考えていると、Facebook、ブログ、Wantedlyにメッセージが来ました。

 

それは、なんと就職のお誘いだったのです。

ぼくは京都のゲストハウスに勤めていました。

そして420時間の日本語教師養成講座を修了しています。

 

その経歴などもすべて公開していたのですが、それを見た企業の方々がお誘いしてくれたのです。

ぼくがお誘いを受けたのは4社。

2つは宿泊業、もう2つは海外での日本語教師関連職です。

 

まさかでした。

自分の情報をばんばん公開して、発信していたことが良かったのかなと思っています。

これも成功体験となっています。

 

ちなみに現在はどこにも勤めずにブログ更新にもっぱら夢中です。

 

5.「ライター業始めました!」とブログで言ったら、4メディアから仕事をもらった話

 

最後は最近の話です。

 

ぼくは家でずっと作業をしています。

しかし、お金がないことが問題になっていました。笑

 

貯金は全て「アフリカ渡航」につぎ込んでました。 

なので、経済的に困ってしまったのです。

 

やべえよ、カネねえよ。

 

 

 

そこでクラウドソーシングのライティングを始めました。

利用したのはクラウドワークス ランサーズです。

 

クラウドソーシングではそこそこお金を稼ぐことができました。

そして、そのことをまたしてもブログやFacebookに公開したのです。

 

すると知人を介してですが、企業の方から連絡を頂いたのです。

 

そしてぼくは社長と面談して、企業からの仕事を頂くことができました。

また自分の経歴を見た企業様からも仕事を頂いたりしました。

 

これも大きな成功体験です。

やはり、公開して発信することの重要性を感じました。

 

ちなみに現在はライターを名乗ることを辞めました。

その理由はブログで稼ぎたいからです。

ぼくは他人の記事を書くよりも、自分を記事を書くことの方が好きなんです。

 

だからなんとしてもブログで生計を立てたい、そう思っています。

 

まとめ「行動して、公開して発信することが大切」

 

ぼくがこれだけ成功体験を得られたのは、やはり行動したから。

そして行動を公開して、発信したから。

 

それに尽きると思います。

みなさんも、何かに悩んでいる人は、とりあえずやってみてください。

やってみて、公開して、発信すれば、何かが起きます。

 

ぼくは過去の経歴を見ても分かる通り、特別なことはなにもしてきませんでした。

しかし、普通だった経験を活かして、変わったことをやってみたんです。

 

これはぼくだけでなく、みなさんもできることだと思います。

ぜひチャレンジしてみてください!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で