読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むーばりずむ 身軽に生きる。

23歳、京都在住のさとり世代。身軽に生きてます。大学卒業後、半年で会社を辞めました。いまはアフリカをぶらぶらしてます。

【スポンサーリンク】

メイプルカズレーザーの芸人になった理由にめちゃめちゃ共感した件

過去記事

こんにちわー、やっちです!

最近、ぼくの中でカズレーザーがめちゃめちゃキテるんですよ!

 

f:id:yacchi10034:20170207151647p:plain
(参照:https://twitter.com/__kinoya__/status/825218684150915072

 

この人の行動とか発言にすげえ共感しちゃって。

とりあえずパソコン開いたら「カズレーザー」でググってます。笑

 

そんなカズレーザーさんは、元々は大卒で進学校出身です。

就職活動で銀行から内定をもらい、安定した道もあったはずなのに「芸人」を選びました。

 

その理由にめちゃめちゃ共感したので紹介したいと思います。

 

 サラリーマンはコスパが悪い

 

カズレーザーさんが銀行の内定を辞退し、芸人になった理由、

それは「サラリーマンはコスパが悪いから」だそうです。

 

もともと、「働きたくない」という願望を持っていたカズさんは

 

 

短時間だけ動いてお金が入る仕事がいい

 

 

 

と考え、芸人を選びました。

現在では月収180万円と公言し、見事にその座を獲得しています。

 

なんでもはっきり言えるところがすごい

 

カズレーザーさんのすごいところって、なんでもはっきりと言えるところだと思うんです。

この「サラリーマンのコスパ発言」も思っていてもなかなか口には出せないですよ。

 

他にも

 

 

(好みのタイプについて)男女関係なく、とにかくルックスが“美しい”人が好み

 

 

 

 

(テロについて)世の中には話が通じない人間が山ほどいて、その関係性は絶対的に超えられないんだってことを理解すべき、ムリなやつはムリ。

それを超えようとする努力はすげえカロリーのムダ。

 

 

 

 

(SNSに関して)誰しもの発言に意味があるみたいな今の風潮がすごい安っぽくて嫌い

 

 

というように、

人によっては爆弾発言とも取られてしまうようなことを言えてしまいます。

自分の考えに自信を持っているんだなあ〜と思ってしまいます。

 

そんなカズレーザーからは「自分らしさ」を学べる!

 

ぼくはこのカズレーザーさんの発言を聞いていて「自分らしさ」を学べるのではないかと思いました。

 

いまの時代のサラリーマンは自分を殺して、個性を殺して生きている人が多いと思います。

だから発言することにビビってしまって、会議でも手を上げない人が多い。

 

カズレーザーさんはそんなことはありません。

自分の考えを発言し、非難や懐疑の目を浴びてもケロッとしています。

 

そこで自分を曲げることはしないし、業界のなんとなくのタブーも口に出します

 

それでいて面白いんだから、芸人としての仕事もしっかりと果たしています。

 

まだ売れ始めてからそこまで日が経っていないのに、もうなんか最強ですね。

直接お会いして、話をしてみたいくらいです。

 

みなさんも「自分らしく生きたい」と願うのであれば、まずはカズレーザーさんの動画や記事をたくさん見ることをおすすめします。

では!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で