読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むーばりずむ 身軽に生きる。

23歳、京都在住のさとり世代。大学卒業後、半年で会社を辞めました。3月から海外をぶらぶらしてきます。

【スポンサーリンク】

Googleサーチコンソールではてなブログにampエラー通知きた

過去記事

こんにちわ、やっちです。

先日、こんな通知が送られてきました。

 

f:id:yacchi10034:20170113133918p:plain

 

その詳細を開いてみると・・・

 

f:id:yacchi10034:20170113134032p:plain

 

いやぁー!
致命的」っていっぱい書かれてるー!!

 

というわけで調べてみました。

どんな問題が起こっているのだろう?

こんなにたくさんの「致命的」表示が現れると、夜も怖くて眠れません。

f:id:yacchi10034:20170113134032p:plain

 

とりあえず、該当する項目をクリックしてみました。

するとこんなボタンが。

 

f:id:yacchi10034:20170113134549p:plain

 

ほうほう、「ページをテスト」と。

押してみます。

 

f:id:yacchi10034:20170113134833p:plain

 

おっふっ。

有効なampページではありません」と言われました。

 

具体的には

  • 構文エラー
  • 同等の AMP タグがある HTML タグの使用禁止
  • HTML タグの禁止された用法、無効な用法
  • 無効な CSS スタイルシート
  • AMP マークアップがない、または正しくない
  • ページにユーザー作成の JavaScript がある

と書かれています。

これは修正できるのか?

エラーが出てるなら修正したいです。

しかし「国際文化学部卒でコーディングもままならない23歳」のぼくに対応できるのでしょうか。

うん、無理。

 

このエラーは記事の中だけではなく、テーマ内のコードにまで入り込んでいるようです。

はてなブログはテーマのコードをいじることができませんし、もしてきとーにいじったらブログが死ぬ。

あわわわわ・・・。

なにが原因なんだろう?

そもそも原因はなんなんでしょう。

このエラー通知の日付は2017年1月9日付けです。

詳細を見てみると、1月6日に最初のエラーが発生していました。

 

1月6日・・・

 

f:id:yacchi10034:20170113141155p:plain

 

はてなブログのamp対応チェックを外した日だ。

 

ぼくはこのチェックを付けた覚えがありません。何ヶ月か前に、なにも考えずにチェックを付けたんだと思います。

でも「amp対応はいらないや、えーい」とチェックを外したのは1月6日です。

そこからエラーが出てきたのかな。

ampエラーのデメリットをどんどん調べた

エラーの修正が難しいとわかったので、どんなデメリットがあるのか調べました。

するとこんな記事を発見しました。

www.suzukikenichi.com

 

Googleのジョンミューラーさんに「ampエラーは悪い影響を与えるのか」と尋ねた記事です。

その質問に対してジョンミューラーさんは以下のように答えています。

A. 与えない。エラーが出ていてもネガティブな影響は出ない。エラーのあるAMPページが有効なAMPページとして認識されないだけ。

 

悪影響ないってよー!

 

記事をampで表示させたいならそのエラーを修正しなければなりませんが、ぼくは表示させたくないので別に良いです。

というわけでこのエラーを放置します。

まとめ

まとめると、

  • ampエラーの通知はampを希望しない人には悪影響なさそう
  • 原因は(おそらくだが)はてなブログのamp対応チェックを外したこと
  • やっちは放置して経過を見ることにする

です。

以上!

 

追記:ありがとうございました

このエラーが発生した時、テンパっていたぼくを助けてくれた酒と食事フリーランスのまるさん。

marujikan.com

 

冷たい質問をぶつけてくれた新卒フリーランスの亮太さん

uetani33.net

助けてくれてありがとうございました。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で