読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むーばりずむ 身軽に生きる。

23歳、京都在住のさとり世代。身軽に生きてます。大学卒業後、半年で会社を辞めました。いまはアフリカをぶらぶらしてます。

【スポンサーリンク】

成人式に行かない人が多い!若者が参加したい成人式にする方法を考える

過去記事

f:id:yacchi10034:20170109155929p:plain

こんにちわ、やっちです。

今日は成人の日ですね、成人式。

繁華街を歩けばスーツの男前、振り袖の美女、羽織袴のヤンキー、花魁、殺生丸など色々な人に会えるかと思います。

そんな成人式ですが最近では行かない人が増えてるそうです。

あらら。

みんな行くものだと思ってましたが、出席率は50%ほどという地域もあるそうで。

それは寂しい・・・。

ということで! 成人式を面白くする方法を考えてみました!

せっかくの催し物なんだから、面白かったら行く人も増えるでしょう!

無い頭を精一杯ひねって考えましたから、ぜひ参考にしてみてください。

成人式を面白くする方法

1.立食形式にする

成人式会場はパイプイスを並べて、みんなで校長先生の話を聞くみたいに並んでいます。

 

これが面白くない。

 

なので、イスをなくしてテーブルだけ配置して、新成人は番号の書かれたクジを引いて、その番号のテーブルに集まるのはどうでしょうか。

 

こういうのなんだかワクワクしますよねww?(おれだけ?)

 

校長先生の話は「校長→生徒」の一方通行のコミュニケーションだから面白くないです。

立食形式にすれば「司会→↓←↑新成人←→新成人」という多方向のコミュニケーションとなり面白さが増すはずです。

 

「え? 振り袖は立っているだけでもしんどい?」

 

「オシャレは我慢です。」

2.知らない人とのライン交換タイムを作る

次です。

成人式は知らない人とのライン交換タイムがあればきっと面白くなると思います。

新成人はみんなイケメン、美女ぞろい。

もちろん成人式マジックであることも否定できませんが、式に参加して、話を聞いて、中学の同級生と少し喋って帰るだけでは何も生まれません。

過去を振り返って懐かしむだけの式だから面白くないのではないでしょうか。

で、あれば。

ライン交換タイムのひとつでも作れば、過去だけではなく未来でも楽しむこともできます。

新しい関係性のスタートです。

3.席替えをする

ついにここまで来ました。

完全に街コンです。

成人式は1時間くらいしかないので、20分ぐらいで席替えです。

2ターンぐらいして、市長がちょっと喋って、解散。

 

待ってください。めっちゃ面白くないですか?

まとめ

 

成人式は待ちコン化すれば面白くなる

 

近年は少子化、過疎化、Uターン移住なんてものが声高に叫ばれています。

しかし。

 

成人式を待ちコン化すれば全て解決します。

 

さらに、成人式も面白くなりますから一石何鳥の施策とも言えるでしょう。

 

 

どこもやらねえだろうな。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で