むーばりずむ マルチリンガルな人生論

京都出身のゆとり世代。日、英、仏(少々)のマルチリンガル。京都→パリ→セネガル→モロッコ→スペインの旅なう。

スポンサーリンク

セネガル留学

こんなところに!? セネガルのアート村で活動してる日本人に話を聞いてみた

日本から遠く離れたセネガルの、国営アート村で活動する日本人。 変な人かと思ったのですが、とても頼りになる兄貴的な性格の人です。

ぼくが毎年200万人訪れる超巨大モスクを二度と訪れたくないわけ

セネガル、イスラム教ムーリッド教団の聖地「トゥーバ」そこのモスクはとても大きく、荘厳で、神聖な場所なんだと思えた。ただ思うことはたくさんあった。

バイトで月収10万円稼ぐ日本人が気付かない”年収”10万円の世界のこと

月収10万円、日本では生活困難者とも言われてしまうかもしれません。でも世界を見ればそれが年収の人だっているんです。ぼくと同じマルチリンガルでも。

「もてなしてる」なんて口に出した時点で、心がこもってないんだよ

「おもてなし」「もてなす」なんてやたらめったら言うもんじゃない。 当たり前のこと、自然としてしまうことだろと思っています。

させられることがない時間をうまく使うには目的が必要だ

「街をウロウロしてるだけでも楽しいはず」 1ヶ月も経つと、その新鮮さは無くなってしまった気がする

西アフリカのセネガルで1ヶ月生活してわかった日本人が知らない10の現状

こんにちわ!やっち(Yacch!)です。 ぼくはいま西アフリカの国、セネガルに来ています。 セネガルはここ アフリカ大陸の西側ですね。 ここにトータル3ヶ月滞在する予定です。 ぼくはこの西アフリカに来て、すでに1ヶ月という日々を過ごしています。 その中…

セネガル人と話して気付いた日本人が恵まれているほんとうの理由

知人のセネガル人は、日本人であるぼくにこう言った。 「お前はどうしてセネガルでビジネスをしないんだ?」と。

セネガルで垣間見ることができたアジア人の定義と日常の風景

セネガルの人たちにとってアジア人とは中国人のことらしい。日本人としては悔しい気もする。

ダカールで見たアジア@北朝鮮協賛のアフリカルネサンスの像

アフリカにはアジア資本がどんどん入っていると聞く。 特に中国がその筆頭なんだそう。 なんでも、セネガルの首都、ダカールから郊外へ延びる道路は中国製らしい。 これが本当かどうかは定かではないが、中国人現場監督を路上で見たと知人が言っていた。 し…

ダカールの海はとても奇麗で思い思いの過ごし方ができる

ダカールの海はとても奇麗で思い思いの過ごし方ができる 今日は海へ行った。 海へ行ったと言っても、海水浴ではなく、ただ眺めてただけ。 宿から5分ほど歩いたところに海があるので、疲れた時にはここに来ても良いかもしれない。 youtu.be

道行く知らない人に挨拶をする習慣が身に付きそうだ

セネガルに来て2日が経った。 まだフランス語を話すことなどできない。 というより、聞けない。 相手の言っていることがぜんぜんわからない。 わからないことは「わからない」というようにしているけど、コミュニケーションに対するストレスが溜まってしまう…

セネガル人は夜行性なんだろうか

セネガル人は夜行性なんだろうか? セネガル到着後、まだ2日しか経っていないのだけれど、そうなのではないかと思うほどに夜に出て行く人が多い。 外見は若そうな人々。 きっと23歳のぼくと同じかそれよりうえくらいの人。 黄色人種は幼くみられがちで、黒人…

会社を辞めて半年後、ぼくはフランス語留学のためセネガルに来た

2016年10月、ぼくは会社を辞めた。それから1ヶ月後、セネガルへのフランス語留学を決意した。そして2017年3月、ぼくは本当に来た。西アフリカのセネガルに。

セネガルフランス語留学旅の費用まとめ!予防接種や語学研修、ビザなど

今回は「セネガルに渡航する準備のまとめ(予防接種、準備物、語学研修etc...)」です!

セネガル移住情報!治安、食費物価、観光、宿泊と航空券費用のまとめ

2017年3月18日!ぼくは実際に西アフリカのセネガルへ行きます!旅とも留学とも移住の下見とも言えますね!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で