むーばりずむ マルチリンガルな人生論

京都出身のゆとり世代。日、英、仏(少々)のマルチリンガル。京都→パリ→セネガル→モロッコ→スペインの旅なう。

スポンサーリンク

オピニオン

24歳マルチリンガルが考えるAI・人工知能で語学がムダになるとき

AI・人工知能による機器の発達はめまぐるしく、語学がムダになる可能性は大いにあります。 それをぼくなりに論じてみたいと思います。

ぼくが毎年200万人訪れる超巨大モスクを二度と訪れたくないわけ

セネガル、イスラム教ムーリッド教団の聖地「トゥーバ」そこのモスクはとても大きく、荘厳で、神聖な場所なんだと思えた。ただ思うことはたくさんあった。

世界共通で分かち合える話題は「国際政治」と「恋バナ」と「下ネタ」

海外旅行、留学、旅で会うたくさんの外国人と、楽しく面白い時間を過ごしたいならどんな会話をすればいいんでしょうか。 それは「政治」「恋バナ」「下ネタ」です。

バイトで月収10万円稼ぐ日本人が気付かない”年収”10万円の世界のこと

月収10万円、日本では生活困難者とも言われてしまうかもしれません。でも世界を見ればそれが年収の人だっているんです。ぼくと同じマルチリンガルでも。

「もてなしてる」なんて口に出した時点で、心がこもってないんだよ

「おもてなし」「もてなす」なんてやたらめったら言うもんじゃない。 当たり前のこと、自然としてしまうことだろと思っています。

6ヶ月で360記事書いたぼくが21日間ブログの更新を辞めて気付いたこと

ぼくはなぜ「3週間ものあいだ、ブログを更新しなかった」のか。そして「その3週間のあいだにどんなことを考え、どんなことに気付いた」のか。それを書きたいと思います。

させられることがない時間をうまく使うには目的が必要だ

「街をウロウロしてるだけでも楽しいはず」 1ヶ月も経つと、その新鮮さは無くなってしまった気がする

セネガル人と話して気付いた日本人が恵まれているほんとうの理由

知人のセネガル人は、日本人であるぼくにこう言った。 「お前はどうしてセネガルでビジネスをしないんだ?」と。

セネガルで垣間見ることができたアジア人の定義と日常の風景

セネガルの人たちにとってアジア人とは中国人のことらしい。日本人としては悔しい気もする。

予定は思い通りにいかないと分かってからが楽しいものなのだ

予定は思い通りにいかないと分かってからが楽しいものなのだ。 今日はメールを受け取った。 内容は 「申し訳ありませんが、今回は見送らせてください」 だった。

道行く知らない人に挨拶をする習慣が身に付きそうだ

セネガルに来て2日が経った。 まだフランス語を話すことなどできない。 というより、聞けない。 相手の言っていることがぜんぜんわからない。 わからないことは「わからない」というようにしているけど、コミュニケーションに対するストレスが溜まってしまう…

就活面接で5年後、10年後の自分を聞かれる質問は意味ないと思う

そもそも10年間、同じ業界同じ会社にいるかどうかもわからないですしね。 そんなことを言ったら面接で落とされるから、みんな言わないけど。 →企業の囲い込みだ。

新卒から半年、僕は会社を辞めることにした。人に何かを伝えるために。

おはようございます!身軽にブロガーのやっちゃん(@movablevie1) | Twitter)です。 実は僕、学生時代からお世話になっていて、卒業後も継続で勤めた会社を、新卒から半年、合計1年半で辞めることにしました。 もちろん色んな人に引き止められましたが、も…

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で