むーばりずむ ちょっと身軽な一般男性の話

京都でハンドメイド雑貨屋とゲストハウス、シェアハウスを経営している20代、一般男性です。 セネガル帰りで日、英、仏のトリリンガル。、あとはブログとかライターとかもやってます。 リアルな話が好きです。

ガニ股歩きの女子は歩き方を変えるだけでモテる気がする説

f:id:yacchi10034:20171213202440j:plain

20代、一般男性のやっちです。

街でガニ股歩きの女子をたまに見かけます。

 

ぼくは「女子がガニ股で歩くなんて信じられへんっ!」というような偏見を持っているわけではありません。

でも仮に、女子がガニ股男子を見た時だって「あの人、なんやふてぶてしいなあ」みたいな印象を持つことはあるでしょう?

 

そういう話です。

 

なので、そのままでいい人はそのままでいいんです。

ただし、ぼくはガニ股女子は歩き方を変えるだけモテる気がするんです。

続きを読む

インフルエンサーとインフルエンザーに共通することをまとめてみた

f:id:yacchi10034:20171210100625p:plain

こんにちわ、やっちです。

今日はインフルエンサーとインフルエンザーの共通点についてまとめてみたいと思います。

両方とも最近流行ってますね。

でもこの2つにはどんな共通点があるのでしょうか?

読む際の注意として、大した内容じゃないのでゆっくり読んでくださいますようお願いします。

 

続きを読む

【報告】ブログをリスタートします。世話になったのはケンコウセンパイっす。

f:id:yacchi10034:20171209200438j:plain

いきなりやねんけど、ブログのサブタイトルを”ちょっと身軽な一般男性の話”に変えました。

 

ぼくがブログを始めたのが2016年9月。

モーレツに指を動かして、記事を大量生産していたころでした。

でも「なんかちゃうなー」とは思いつつ・・・でした。

その6ヶ月後、ぼくは全記事数360個のうち、300個を消して←(ちょっと後悔)ブログをリスタートさせました。

でも、やっぱり、「なんかちゃうなー」、でした。

その後、ブログの更新ペースは下がり、途絶え、いまでは一ヶ月に1回の更新です。

 

・・・いまぼくは「なんかちゃうなー」で終わるのは悔しいと思っています。

というわけで、ぼくはブログを再リスタート(3回目)します。

今日からは更新を頑張ります。

 

2017年12月9日 やっち

 

ブログ『むーばりずむ ちょっと身軽な一般男性の話』ってどんなブログなの?

 

ぼくはこのブログを『20代の一般男性が思ったことを書く』場所として定義しました。

ぼくは24歳、一般男性です。ただし、ちょっとだけ身軽です。

続きを読む

24歳が赤字ゲストハウスの収支を経営1ヶ月目で黒字にできた話

 

こんにちわ、24歳のやっちです。

久しぶりのブログ更新になってしまいました、申し訳ありません。

 

最後に書いた記事はこんな内容でした。

 

「 9月のある日、24歳のぼくはたまたま訪れた場所の経営者になった 」

 

こんにちわ、24歳トリリンガル、京都人のやっちです。

いきなりですが、ぼくは経営者になりました

京都のカフェ・コワーキングスペースが併設されているゲストハウスの経営者です。

 

そこは、ぼくが参画するまで赤字経営でした。

しかし、1ヶ月後の10月末日、エクセルで当月の収支を計算したところ、ごくわずかではありますが黒字に転じました

そのことについて、今日は書いていきたいと思います。

  • 参画時のゲストハウスの経営状況
  • 9月中旬〜10月末の1ヶ月で行ったこと
  • これからのこと:予約者募集!シェアハウス入居者募集!イベントスペース利用者募集!ハンドメイド雑貨を並べたい作家募集!

 

続きを読む

9月のある日、24歳のぼくはたまたま訪れた場所の経営者になった

f:id:yacchi10034:20170804215321j:plain

 

こんにちわ、24歳トリリンガル、京都人のやっちです。

いきなりですが、ぼくは経営者になりました。

京都のカフェ・コワーキングスペースが併設されているゲストハウスの経営者です。

 

今日はその話をしたいと思います。

 

『カンノコ北大路』京都のカフェ・コワーキングスペースが併設されているゲストハウス

 

ぼくが経営することになったのは『カンノコ北大路』という場所です。

ここは京都の北大路駅から徒歩5分、

カフェ・コワーキングスペース雑貨屋、そしてゲストハウスとして宿泊もできる場所になっています。

f:id:yacchi10034:20170919183017j:plain

続きを読む

24歳トリリンガル京都人が1週間滞在して気付いた10個の高知とは

f:id:yacchi10034:20170917160316j:image

こんにちわ( ̄∇ ̄)

高知県高知市に滞在していた、京都人のやっち(24)です。

 

今日は京都人が1週間、高知に滞在して気づいたことを10個書いてみたいと思います。

 

  • 1.高知はお年寄りが多い
  • 2.高知はイベントが多い
  • 3.高知は坂本龍馬とアンパンマンとよさこいと鰹のタタキ
  • 4.高知はランチ定食が安い
  • 5.高知はお店の人がフレンドリー
  • 6.高知はお遍路などで人気がある
  • 7.高知は夜中まで出歩く人が多い
  • 8.高知市は歩ける街
  • 9.高知市と嶺北地域(ブロガーの聖地)は別モノ
  • 10.高知の良いところはググってもわからない

 

続きを読む

【報告】24歳トリリンガルは1週間、高知県のゲストハウスで働いてみる

 f:id:yacchi10034:20170905114923j:image

 

京都出身、京都在住の24歳トリリンガルが、今週は高知県のゲストハウスで働くことになった話

 

とある先輩との会話形式でお伝えしていきます。

 

  • 1週間のゲストハウスマネージャーをしに、高知へ行くやっち
  • やっちは高知でゲストハウスマネージャーできるの?
  • まとめ『9/4〜9/10は高知県に滞在します』

 

続きを読む

静岡市のお試し移住住宅とは?料金、利用方法など実際に利用してみた

 

静岡移住を目指す24歳が役所様にお願いして利用した静岡市お試し移住住宅について、語る話 

先輩との関西弁会話形式でお伝えします。

 

  • 静岡市のお試し移住住宅とは?実際に利用してみた
    • お試し住宅の設備
    • お試し住宅のアクセス 立地 周辺情報
    • お試し住宅 その他 の情報と不満点
  • お試し住宅の利用方法と利用料金(値段)
  • まとめ「いち利用者としての感想」

 

続きを読む

【報国】今日から2週間、役所様にお願いしてお試しで静岡に移住してみた

f:id:yacchi10034:20170821233445j:image

 

以前から静岡に住みたいと言っていた京都出身、24歳トリリンガルのぼくが実際に静岡にプチ移住するお話

 

  • 京都出身 24歳 トリリンガル お試しで静岡に移住しに来た
  • 滞在場所は静岡市!500円で泊まれるお試し移住住宅!
  • 静岡プチ移住の目的『経験と見極め』『ゲストハウス物件』『たくさんの人に会う』
  • ぶっちゃけると「悩んでる」 だからこそ来てみた

 

続きを読む